状態が良い中古車は全体的にお得

日本は中古車の売買も活発であり、まだ十分に走れる状態の中古車を購入する選択肢もあります。販売されている中古車は、業者側で整備点検を済ませているため、購入した直後から普通に乗れる点が魅力的です。中古車によって車検の残り期間が違うから、まだ車検が残っているものを買うのか、それとも、新たに約2年の車検をつけるのかをよく考える必要があります。後者については、車両の本体価格が表示されていて、そこに車検の費用が上乗せされるケースもあるので、合計金額で比較するのが鉄則です。

狙い目の中古車は、まだ1人の所有者しかいないワンオーナーか、走行距離が少ない車両です。どちらも状態が良いケースが多く、格安でありながらも、新車と同様のカーライフを楽しめます。日本の車の市場では、販売された瞬間から中古車の扱いになるため、実質的に新車であろうとも3割ぐらい下がった価値になります。近所のスーパーに買い物に行く程度のセカンドカーとして使用されてきた車もよくあるので、まだ使い込まれていない中古車を見つけるのがポイントです。

中古車を選択する他のメリットとしては、オプション装備が充実した車両も豊富にあることを挙げられます。たとえば、高価なパーツがいくつも取り付けられている中古車なら、いちいちカスタムしなくても、オリジナリティが高い車を持てるのです。在庫状況は刻一刻と変わっているので、気に入った車両があったら、すぐに販売店に連絡しましょう。現在ではインターネット上で簡単に検索できるから、こまめにチェックしておくのがお勧めです。